2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

*2014ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム*

先週土曜日はさいたまクリテリウムを見に行ってきました☆
26102801
昨年は台風が来て午前中雨が降ってたけど、今年は晴天。
お天気が微妙な去年でさえ人が多くて場所取りが全然できなかったので、
今年は去年よりも早く9時過ぎにさいたま新都心に到着しました。
結構早いでしょって思ってたけど、強者はもっともっといるわけで・・・
すでに超ベストな場所には人だかりΣ(゜□゜(゜□゜*)

今年はココで応援☆
26102802
ゴール手前200m~250mの場所です。
観戦エリアがオープンになるのは10時なので、列に並んでオープンと同時に場所取り。
Ottoの友人がまだ来てなかったので、友人のスペースも確保したかったのですが、
みんなの勢いが凄くて2人分しか確保できませんでした。
でもまぁ後ろのスペースだけはなんとか確保してるから、交代で見ればいいよねってことで、
今年の応援場所はここに決定。
直線で、スピードが落ちる要素が全くないのが不安だったけど、
終わってみたらこの場所で見れてよかったなぁと思います。

あっ☆
26102803
10時に場所取りが完了しましたが、オープニングセレモニーが始まるのが11時20分。
1時間以上も暇だったので、持って行ってた本を読んだりして待っていたら、
急に選手たちが現れましたーヾ(((o^Θ^o)))ノ
あまりに急だったので、びっくり。
後方のお客さんが静かだったので全然気づかなかったのです。
もっとキャーキャー言ってくれてれば気付けたのに・・・

本を雑に置いて、カメラを準備した時には何人か通り過ぎた後(苦笑)
最初に写真に撮れたのがティンコフ・サクソのマイケル・ロジャース選手(奥)とニコラス・ロッシュ選手(手前)。
後ろにスカイの選手も写っていますが、写真では誰だか分かりません(・・。)ゞ

そしてアスタナ勢☆
26102804
2014年ツール・ド・フランス総合1位のヴィンチェンツォ・ニーバリ選手(奥)と、バレリオ・アニョーリ選手(手前)。
テンションあがるー*。(*´Д`)。*°

日本人選手も☆
26102805
新城選手(奥)と宮沢選手(手前)。

そして別府選手☆
26102806
やっぱりかっこいい!!

エフデジ・ポワン・エフエールの選手☆
26102807
ジェレミー・ロワ選手(奥)とアルノー・ジャネソン選手(手前)。
エフデジさんは全然注目してなかった(ごめんなさい)ので、よく分かりませんo(・"・;)ゞ=3

チームカチューシャ☆
26102808
迫力のあるマルコ・ハラー選手。
間近で見てデカいって思いました(笑)
でもハラ―選手、笑顔で手を振ってくれてとってもいい人でした(*´∀`*)
カチューシャっていうチーム名がかわいい。
この写真からは一般体験走行で選手が一緒に走ってくれてた時に撮ったものです。
後ろに可愛らしい女性ローディーが写ってます♪

そしてそしてのチームスカイ☆
26102809
手前が2013年ツールドフランス総合1位のクリス・フルーム選手。
去年は黄色のジャージだったけど、今年はかっこいいスカイのジャージ。
どっちも似合うな。
奥はルーク・ロウ選手。
一番奥は誰でしょう・・・!?

チーム ジャイアント・シマノ登場☆
26102810
一番奥で手を挙げているのがマルセル・キッテル選手。
男前です!!
デカいです!!
足の筋肉とか半端ない!!
今回結果的に優勝されたわけですが、私がこの日一番応援してた選手でもあります。
キッテルがんばれーヽ(*'0'*)ツ

アージェードゥゼール・ラ・モンディアル☆
26102811
去年も来てくれてたけど、舌を噛みそうなチーム名(笑)
ブレル・カドリ選手(手前)、ロメン・バルデ選手(中)、ミカエル・シェレル選手(奥)。
ペロー選手はどこだ!?

そしてまたまたティンコフ・サクソ☆
26102812
マイケル・ロジャース選手(前列奥)とニコラス・ロッシュ(前列手前)。
この2人さっきも一緒に来てたから仲良しなのかしら(*′艸`)
後列奥はマイヨ・ブラン・ア・ポワルージュのラファル・マイカ選手。
水玉ジャージが似合ってる!!
後列手前はパベル・ポリャンスキー選手。

待ってましたのキャノンデール☆
26102813
右から2番目が3年連続マイヨベールのペーター・サガン選手。
この方も男前です!!
右から3番目はその兄ユライ・サガン選手。
さいたまクリテ、めちゃがんばってました!!

王者ニーバリ☆
26102814
黄色いジャージはやっぱり目立つ!!
レース中顏が判別できなくても黄色を探せばそれは王者。

13:00からポイントレースが始まりました☆
26102815
チームカチューシャのスプリンター勢。

水玉ジャージ☆
26102824
マイカ選手!!

、、、ここでカメラの充電マークが赤く転倒し始めました(>ω<、)
まだ本レースが始まっていないのに、動画を撮りまくったからか。
はたまた朝30分しか充電しなかったからか。
こんな大事な時にー!!と自分を責めつつ、
充電を温存するためにここからは自分の目だけでレースを楽しみました。

優勝したのは先述の通り、ジャイアント・シマノのキッテル選手!!
最後のスプリントでどうなるかなぁって思ってたけど、やっぱりやってくれました(*´∀`*)ノ
そして2位はキャノンデールのペーター・サガン選手。
3位はチーム カチューシャのアレクサンドル・クリストフ選手。

途中で私たちの後ろの超元気な女子高生2人が来て、
最初はガツガツ具合やうるさい感じにちょっと引いてしまったけど、
話を聞いてると(大きな声で話してるからイヤでも聞こえちゃう・・・)本気のロードファン。
しかも1人はキッテル好きでもう1人はサガン好き。
やっぱり女子は男前がお好き。
最初はなんなのこの子たち!?って思っちゃたけど、
途中でちょこちょこ話をしてて、この子たちいい子かもって思ったり(笑)
最後に隣のおじさんから聞いた"1位キッテル、2位サガン"という情報を伝えて
一緒にキャーキャーと喜びを分かちました(o´∀`)σ
(1~2周くらい最前列を譲ってあげてもよかったかなぁと若干反省しました。)

レース後興奮冷めやらず、ホテルに帰るであろう選手を待ち伏せ☆
いろんな選手が通ったけど、さーっと駆け抜けて行った選手は写真に撮れず。
そしてタッチをしてくれてた選手はカメラを構えられず写真はなし。
写真に撮れた選手だけちらりと紹介します。

アージェードゥゼールのロメン・バルデ選手☆
26102818
ヒューヒュー♡♡+.゚(→ε←*)゚+.゚
器用に彼女をサドルに乗せて、自分は立ちこぎ。
Ottoが出した手は見事にスルー(笑)

これは誰!?
26102819
ブレ過ぎで判別不能。
でも彼女や奥様とこんな風に帰っていく選手がいっぱいいました。
Ottoに私もアレやりたいと申し出ると、「テクニック不足(Otto)と減量不足(私)により却下」とのこと。
うむ、納得。

こちらもブッレブレだけど、アージェードゥゼールのペロー選手☆「
26102820
奥様とお子さん2人と一緒に。
自転車に乗せた息子ちゃんがかわいい。
ゆっくりと歩きながら気さくにタッチしてくれました(○´∀`○)ノ

あら、真っ暗☆
26102821
粘りに粘ったので、完全に日が落ちました(笑)
この写真に写ってるのはジャイアント・シマノのバルギル選手。
写真で見るよりかっこいいね!!

そして最後の最後に新城選手☆
26102822
笑顔でみんなにタッチしてくれました。
彼女(婚約者?)の飯島美和さんともタッチできました(o´∀`)σ

そしてサイン☆
26102823
この日は1人だけGET。
アージェードゥゼールのカドリ選手♡→ܫ←♡
運よくサインしてくれました♪
ありがとう、カドリ選手!!

OttoとOttoの友人に言わせると、去年のさいたまクリテはShowレース。
今年はそれとは逆に結構ガチだったようです。
クリテリウムには元来ショー的要素があるようなのですが、やっぱり本気の勝負の方が面白い。
ショー的要素と本気の勝負、両方見れて大満足の一日でした。

*すいか*

   

スポンサーサイト
[ 2014/10/29 ] ロードバイク | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する