2014 101234567891011121314151617181920212223242526272829302014 12

*CYCLE MODE 2014*

11/8(土)にCYCLE MODE 2014へ行ってきましたー♪
26113001
今年は行くかどうか迷ってたのですが、Ottoが聞きたいトークイベントがあるというので、土曜日に参戦。
土曜日は女性は500円で入場できます。

中に入ると・・・
26113002
すでに結構人がいます。
そして一気にテンションあがりました。

せんとくん発見☆
26113003
定番ポーズで写真を撮らせてくれました。
自転車のイベントにまで駆り出されるんですね~。
中の人、お疲れ様です!!

弱虫ペダル×ランプレ☆
26113004
ランプレのジャージは少し前のもっともっと青が鮮やかな時のが好き。
今のはちょっと暗いんだよなー。

チャラン・ポ・ランタン
26113005
Ottoが聞きたいトークイベントがあるブースに向かうとチャラン・ポ・ランタンがライブをやっておりました。
正直言うとチャラン・ポ・ランタンは全然知らなかったのですが、
席が空いていたので座って聞かせて頂きました。
そしたらめちゃかわいいじゃないですか!!
顏もかわいいし、衣装もかわいい。
そして歌もうまいのです。
自転車のイベントというアウェー感たっぷりの場所であれだけ堂々としたパフォーマンス。
姉妹ユニットチャラン・ポ・ランタンこれから応援します。

そしてこちら☆
26113006
Ottoが聞きたいと言っていたトークイベント。

登場☆
26113007
Ottoの尊敬する栗村さん登場にOttoのテンションさらにUP。
思ったより身長が高くなかったのが意外でしたが、前園さん、宮澤さんもかっこいいです。
絹代さんもいつもてもかわいらしい。
12:30~13:20、とても興味深い話で時間があっという間に過ぎました。
Ottoもいろいろ考えることができたみたいで、もっと話が聞きたかったと言っていました。

YONEX☆
26113008
聞きたかったトークイベントも終わったので、プラプラして帰るのかなぁなんて思ってたけど、ここからが長かった(笑)
いろんなブースをのぞいたり、ミーハー魂に火をつけていろんな方と写真を撮ってもらったり。
元テニス部の私たちはYONEXがブースを出してたので、ちょっとうれしかった!!

沖縄県のブース☆
26113009
新城選手のCOLNAGO。

名前が書いてあります☆
261130010

そして弱虫ペダル☆
26113010
弱虫ペダルの人気がすごかったです!!
作者・渡辺航さんのトークイベントには山のように人が集まってました。

SHIMANOカー☆
26113011

キッテル☆
26113012
がおー!!

チーバくん☆
26113013
ふなっしーはいなかったけどチーバくん発見。
これまた中の人お疲れ様です!!

Wilierブース☆
26113014
OttoのロードはWilier。
なので、なにかとWilier贔屓。
今年はマルコ・パンターニが乗ってたバイクが展示されてました。

ハンドル☆
26113016
2014年ツール・ド・フランス総合優勝のニバリ選手のハンドル。
ハンドルだけの展示。
若干淋しい。

スカイのチームカー☆
26113017
ジャガーです。
スカイは何やってもかっこいい。
色か!?

PINARELLO☆
26113018

ジャージにはサインが☆
26113019
誰のサインなのかは不明。

DE ROSAブース☆
26113020
宮澤選手の隣のおじいさんは誰だろうと思っていたら社長のクリスティアーノ・デローザさんでした。
でもDE ROSAにはあんまり興味がなかったので、写真だけとってスルー。
まさか最後にあんなことになるなんて夢にも思わず。

団長もお忙しそう☆
26113021
そこかしこでいろんなイベントがあるので、全部見ることは不可能。
フラフラしてたら団長がくじ引きみたいなのをしてました。

サッシャさん☆
26113022
こちらも分刻みでのお仕事のよう。
途中歩いているサッシャさんにお会いしたので、少しお時間頂いてOttoが2ショット写真を撮らせて頂きました。
忙しくてバタバタしてたはずなのに素晴らしいスマイル、ありがとうございます。

出た!!
26113023
何!?
青森のゆるキャラで「いくべぇ」というらしいです。
存じ上げずに申し訳ない。
それにしても今回はいろんなゆるキャラが参戦してたなー。
写真には撮ってないけど、他にも何かいた気がする。

“レジェンド”グレッグ・レモン 初登場記念トークショー☆
26113024
Ottoが飛びついたトークショー。
私的にはレジェンド!?グレッグ・レモン!?誰!?って感じでしたが、どうやらすごい方のようです。(wiki⇒)
Ottoはこれまた大興奮。
レジェンドに会えるなんてー(*'o'*)って感じ。
一番右の方が通訳の方なのですが、この通訳の方が適当でおもしろかった。
いい人なんだろうけど、英語が分からないお客さんのために通訳しなきゃいけないのに、
栗村さんや絹代さんがわかっているだろうということでほぼ通訳せず(笑)

こだわりのロードバイク☆
26113025

ツーショット(*′艸`)
26113026
グレッグ・レモンって誰だよ!?って思ってたのに、ミーハー魂でツーショット写真(笑)
グレッグさん超笑顔(○´∀`○)ノ
トークショーが終わった後、サイン&写真OKということで、長蛇の列ができたのですが、
最後の最後までとっても丁寧に対応してくださってたグレッグさん。
ほんとにほんとに神対応。
レジェンドと呼ばれる訳が分かります。
サイン帳を持って行くのを忘れてた自分のバカっ!!!!

パールイズミのブースで栗村さん発見☆
26113027
栗村さんと写真が撮りたいというOttoがフラフラと吸い寄せられた先にはご本人が!!
Ottoの嗅覚すごい!
真ん中は小坂選手、右は若杉マネージャー。
二人とも男前。
この後小坂選手のポストカードにサインを書いていただきました。
ありがとうございます。

栗村さんと写真が撮れなかったーとフラフラ歩いていたら・・・何かとってもいい匂い。
26113029
なんだこの匂い!?と思ってきょろきょろしたらオシャレな2人の男性。
どこぞの偉い人だろうなぁと思っていたら、Ottoがデローザさんだと気付きました。
おっ、確かに少し前にデローザブースで見たおじいさんだ。
一瞬でミーハー魂に火が付いたけど、おそらく息子さんであろう長身男性と歩いてる感じからすると
完全プライベートな時間なだろうなぁと思ってなかなか声を掛けられず若干距離を置いて歩くOtto。
でもなぜか進む方向がずっと同じで声をかけられないまま微妙な距離感でしばらく歩いていたら、
さすがに途中で分かれてしまったようで視界から消えました。

そしたらOttoが「鼻を利かせてあのグッドスメルを探してみよう」と言い出したので、大爆笑。
確かにグッドスメル(笑)
で、鼻をクンクンさせながらデローザさんを探したら、いたーヾ(o゜∀゜o)ノ
デローザスメルすげー!!

そして3ショット☆
26113030
デローザさん違うとこ見てるけど・・・(・・。)ゞ
オシャレなスーツにオシャレな眼鏡。
息子さんはデローザパーカーをサラリと羽織った長身の男前。

快く写真を撮ってくれた上、最後に二人が「チャオっ☆」って言ってくれましたよ!!
あんなにかっこよくチャオって言う人初めてみた!!
グッドスメル+チャオで完全にデローザ氏のとりこ。
Ottoにデローザのロードが欲しいと言ったら、めちゃ高いでって言われて断念。

この日は結局昼前に到着してからイベント終了まで歩き回ってました。
めちゃ疲れたけど、それ以上に楽しくてとってもいい1日でした((*´∀`))((*´∀`))

*すいか*

   
スポンサーサイト
[ 2014/11/30 ] ロードバイク | TB(-) | CM(0)

*2014箸事件*

気付けば11月も明日で終わり・・・
10月は結構ブログUP出来てたのに、11月はゼロΣ(゜□゜(゜□゜*)
平日休日共に予定いっぱいな毎日で書きたいことはたくさんあるのに時間が足りない!!
今日は予定が一つキャンセルになったので、生存報告を(笑)

久しぶりのブログがお箸のネタでなんだかなーって感じですが、、、
26112902
以前からブログを読んで下さっている方はご存知かと思いますが、
Ottoは結婚してから毎年1回同じ時期にお箸を噛み砕いております。
2011年(⇒)、2012年(⇒)、2013年(⇒)。
今年は噛み砕く気配もなく、お箸事件の事はすっかり忘れていたのにまたかっ・・・!!

なーんて、今回噛み砕いたのはわたくし(・・。)ゞ
26112901
毎年Ottoがお箸を噛み砕く度にあんな固いものを噛み砕くなんて信じられないと思っていたのに、
今年は私がやっちゃいましたよー。
Ottoが出張中の今月半ば、一人でぼーっと夜ごはんを食べていたらガリっとね。
いやー、びっくりですね。
お箸って案外簡単に噛み砕けるんだって・・・(苦笑)
疲れてぼーっとしてるとお口もぼーっとしちゃうんでしょうね(ノ_・。)

そして新しいお箸はこちら☆
26112903
かわいすぎるからOttoからNGが出るかなぁって思ったけど、
マイヨ・ブラン・ア・ポワ・ルージュと同じ柄だからOKということで無事に買い替えられました(○゜ε^○)v
Ottoが白地に赤い水玉のお箸、私が赤地に白い水玉のお箸。
若干紛らわしくて、昨日は遅く帰って来たOttoに間違って私のお箸を出してしまいました(〃゚∇゚〃)
ま、かわいいからいいいのだ。

*すいか*

   

[ 2014/11/29 ] わたしのこと | TB(-) | CM(0)

*11/23鍋割山*

※写真とメモを頼りに記憶を呼び起こして2015年08月30日に追記しています。

2014年11月23日に2014年の登り納めをしてました。
07:37新松田駅到着☆
26120401
11月で日没が早いので、一番早い07:55発のバスに乗れるように家を出ました。

08:17「寄」に到着☆
26120402
「寄」と書いて「ヤドリキ」と読むらしいです。
トイレ行ったり、靴ひも結び直したり、柔軟したり、準備です。

08:30スタート☆
26120403

茶畑☆
26120404
綺麗。
Ottoと私の影が茶畑に映ってたので写真に撮りました。

動物避けの柵☆
26120405
開けたらちゃんと閉めましょう。
ちなみに鍋割山と言えば有志が歩荷で水を頂上まで運ぶ習わしがあるらしく、
Ottoも歩荷する気満々で挑んだのに、私たちが選んだルートは水置き場がありませんでした。
どうやら大倉からスタートするルートじゃないと歩荷ボランティアには参加できないみたいです。
水置いてないなぁなんて言いながらずんずん進みます。

ザックの中は超軽いのに、この時点からなんだかとっても身体がダルかったことを覚えています。

09:39櫟山(クヌギヤマ)到着(810m)☆
26120406
雲取山、南アルプスを登った今でも、私が一番つらかったのがこの鍋割山。
どう考えても鍋割山の方が楽に登れる山なのに。
体調が悪かったんだと思ったけど、
ブログを書きながら地図でコースタイムを確認してたら寄から櫟山まで1時間40分かかるそうで、
私たちは寄から櫟山まで1時間10分程しかかかってないことが発覚。
身体がキツかったのは早く登り過ぎたから!?

ススキ☆
26120407
秋ですねー(*´Д`)⊃

09:58栗ノ木洞到着(908.3m)☆
26120408

急な下りが続きます☆
26120409
山あるある。
急坂で標高をググッと上げても、結局下りで標高ダウン。
身体がダルい私には拷問のようでした(笑)

歩荷する予定でザックを軽くしていたOttoは私とは逆に足取りが軽く、
ひょいひょい動いて置いていかれます。
心拍も上がりきって、足取りも重い私ですが、がんばって足を前に出します。

紅葉☆
26120410
秋ですな~(○´∇`*)σ゚o。o゚
こんな景色に癒されながら、11:15山頂に到着!!

おっ☆
26120411
みなさんが運んできたお水が山積みにされています。
ドMのみなさん、お疲れ様です。

鍋割山と言えば鍋焼きうどん。
頂上に着いたらすでに鍋焼きうどん待ちの列ができていたので、
すぐに並んで鍋焼きうどんを注文しました。
注文しても食べれるまで1時間くらいかかりそうなので、頂上周辺を散策。

富士山☆
26120412
結構近くにくっきりと見えました。

山頂の様子☆
26120413
休憩する人、持って来たもので食事をとる人、鍋焼きうどん待ちの人。
時間が経つにつれて下から登って来る人で山頂はごった返しました。

ソーラーパネル☆
26120414
遮るものがないので太陽いっぱい浴びてます。

山荘の中☆
26120415
11:23に注文をし、1時間待ちだと言われてたので、暫くは外をフラフラしていましたが、
そろそろ時間かなぁという頃になったので山荘の中で待たせて頂きました。
注文時に苗字と人数しか言ってないので、
いつ呼ばれるのか、そして呼ばれたのが自分たちなのかが分かり難いんですよね。
どこにでもある苗字なもんで。

そしてそして☆
26120416
12:36お待ちかねの鍋焼きうどん登場~。+.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.+。
うんうん、言われた通り待ち時間は1時間くらい。

卵とろん☆
26120417
お腹ペコペコだったので、写真なんてそっちのけで食べたかったのですが、
やっぱりこれは撮っちゃいますよねー(*′艸`)
熱々をハフハフ一気にいただきました。
普段「うどんなんて」って言ってるOttoもおいしそうに食べてました。

記念写真☆
26120419
鍋割山1272.5m。

13:08下山開始☆
26120420
下りは苦手ですが、鍋焼きうどんのおかげか今更ながら元気が出てきて、
登りの時よりも周りの景色を楽しむ余裕がありました。

山の様子☆
26120421
いろんな色で季節の移ろいを感じます。

14:27櫟山☆
26120422
下界が見えます。

15:33下山完了☆
26120423
15:40バス乗車。
日が暮れる前に下山できてよかった(○´∀`○)ノ

鍋割山の想い出としては、身体がめちゃキツかったっていうのが一番(笑)
鍋焼きうどんはめちゃおいしかったけど、それ以上に身体がキツかった(・・;)
次はもっと体調がいい時に登りたいなー♪

*すいか*

   

[ 2014/11/23 ] | TB(-) | CM(0)